【4日目】岡山県津山市から京都府亀岡市まで軽自動車で移動。

2021年7月4日の午前8時過ぎに、車(軽自動車)で岡山県津山市のホテル「ホテルセレクトイン津山」を出発して、京都府亀岡市を目指します。

朝食は、ホテルセレクトイン津山で7時頃に済ませました。

バイキング形式で、カレー、クロワッサン、サラダなどが用意されていました。

私は朝はパン派なので、ミニクロワッサン2つといちごジャム、サラダ、コーヒーをセレクトしました。

出発の支度を整えて、京都府亀岡市の住所をカーナビをセットすると、200キロと表示され、長旅が始まる予感に、どうなることやら、という気持ちになりました。

この時点ではまだ当日の宿泊先を決めておらず、京都までがしんどそうだったら、途中の兵庫県あたりで宿を取ろうと思っていました。

11時頃に「イオンモール加西北条」にて小休憩。

イオンモール加西北条
所在地: 〒675-2312 兵庫県加西市北条町308−1
電話: 0790-45-3700
公式ホームページ:https://kasaihojyo-aeonmall.com/

ショッピングモールを歩く人たちの会話から「関西弁」が聞こえてきて「関西に到着したんだな」と改めて実感しました。

このモールまでで、おおよそ100キロ走りました。残り半分です。

私にまだ体力も気力もあり、残り100キロ行けると思い、このタイミングで宿泊先を楽天トラベルから予約しました。

京都府亀岡市の宿泊先には13時過ぎに到着しました。到着が早すぎたため、昼食を取るために、最寄りのお店を探しました。

宿から10キロ以上離れた場所の「まいどおおきに茨木安威食堂」というお店で、

ライス中、みそ汁、サバの煮つけを600円で食べました。

昼食のお店
茨木安威食堂 (まいどおおきに食堂)
住所:大阪府茨木市安威1-1-26

昼食を取り、昼食先の隣にローソンがあったので、この日の夕食も購入しました。

夕食類は、おにぎりセットなど1174円。

その後、再度宿泊先に向かいました。宿泊先に到着したのが15時。

宿泊先情報
ホテル名:ホテル亀岡
住所:〒621-0101 京都府 亀岡市東別院町小泉桜塚6-1
宿泊施設電話番号:0771-27-2646

各部屋コテージタイプのホテルです。

料金は3000円とリーズナブルでした。

受付がおじいちゃんでした。「このおじいちゃんは、コテージのオーナーさんなのか?」と、疑問に思ったものの、確認するほどのことでも無いと思い、本人には、確認しませんでした。

受付などの対応は丁寧で、おじいちゃんが頑張っている姿に元気をもらいました。

合計経費

朝食代0円(前日のホテル代に含まれている)

昼食代600円。

夕食代1174円。

宿泊代3000円。

合計4774円。

旅の記録

福岡から日本最北端の北海道稚内まで高速道路を使わず軽自動車で行く

旅の記録
記事内容が良かったら、共有・拡散をお願いします
宿・ホテル予約 – 旅行ならじゃらんnet
この記事を書いた人
岩下隼人

1982年生まれ。福岡県出身。株式会社マイナビ(旧:毎日コミュニケーションズ)に新卒入社。マイナビでは15年間、転職・中途採用領域の営業・営業推進・市場調査を経験。その後独立して、ROYAL合同会社設立し、新しいことに挑戦している人や、頑張っている人を応援中。また、2013年から株式投資を始め、主に米国株に投資中。2016年からは福岡の投資物件を購入して不動産経営も経験。ときどき取材記者(ライター)。

岩下隼人をフォローする
ROYAL
タイトルとURLをコピーしました