日本株の銘柄情報

ヴィンクス (3784)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3784 (株)ヴィンクス う゛ぃんくす [ 情報・通信業 ]
【URL】http://www.vinx.co.jp/
【決算】12月
【設立】1991.2
【上場】2005.12
【特色】小売り・流通向けソフト開発。ASEANなど海外展開。同じ富士ソフト傘下企業と2013年に合併

株式会社ヴィンクスは、大阪市北区に本社を置くIT企業。東京証券取引所上場。富士ソフト株式会社の子会社。

会社概要

小売・流通業向けのシステム会社である。

マイカルの情報システム部を前身とし、1991年2月に株式会社マイカルシステムズとして設立されたが、マイカルの経営破綻により、2002年3月より富士ソフトの子会社となり、ヴィンキュラムジャパンとなる。

2013年には同じく富士ソフトに買収されていた元ダイエー系のダイエー情報システム(富士ソフトDISを経て、合併時はヴィクサス)を統合し、現社名となった。 富士ソフト傘下ではあるが、母体となったマイカル・ダイエー両社ともイオングループ傘下に入ったため、その流れでイオングループ向けの仕事を多く受注している。

また、マイカル・ダイエーから分離され「ユーザー系IT企業」として元々持っている小売業の業務知識と、現在の親会社富士ソフトから会得した「独立系IT企業」の高度な技術力を併せ持った、両方の長所を持つ『超ユーザー系IT企業』と自らを称している。

事業内容

パッケージプロダクト

・オープンPOSパッケージ「ANY-CUBE」「ANY-CUBE Neo」
・POS・マルチ決済ソフト「SoftWareCAT」
・O2O向けCRM「Hybrid Satisfa」
・MD基幹システム「MDware」
・店舗MDシステム「MDware店舗発注(日配)」
・自動発注システム「MDware自動発注」「MDware自動発注 クラウド」
・生鮮発注システム「MDware生鮮EDI」
・EDIシステム「MDwareインターネットEDI」
・統合監視ツール「Integrated Viewer for Zabbix」
・次世代統合運用ソリューション「Hybrid Series(旧:AUTO/400シリーズ)」
・Smart-Gift

ソリューションサービス

(システムコンサルティング・設計・開発・運用・付帯サービス)
・ONE-TO-ONEマーケティング
・CRMソリューション
・MDシステムソリューション
・百貨店向けトータルソリューション
・カードシステムソリューション

ITサポートサービス

・アプリケーション運用サービス
・データセンターサービス
・システム構築サービス
・ネットワーク構築支援サービス

流通・小売業に関するコンサルティング業務

タイトルとURLをコピーしました