Uber Eats 攻略

配達で役立つアイテム・便利グッズをデリバリースタッフに聞いてみた

この記事は、出前・宅配・デリバリーの仕事に興味がある人を読者として想定しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達パートナーとして活躍されているTOMOさんに「配達で役立つアイテム・便利グッズ」を取材しましたので、ご紹介します。

持っていると便利なアイテム

ライター
ライター

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして、持っていると便利なアイテムなどありますか?役立つアイテム・便利グッズを教えて頂きたいです。

TOMOさん
TOMOさん

5つあります。順番にご紹介しますね。

TOMOさん
TOMOさん

一つ目は、スマホ持ち運び用充電器。オススメはアンカーの充電器。容量は5000mAhあれば問題ないと思います。金額は3千円くらい。

ライター
ライター

Amazonなどで購入できますね。

TOMOさん
TOMOさん

二つ目は、クッションマットと発泡スチロールレンガ。それらは、100均で売っています。バックの中に仕切りを作る際に必要です。こぼれないように固定したり、温かいのと冷たいのを分けるために必須です。

ライター
ライター

ウーバーイーツ専用サバイバルシートをAmazonで買うのもアリですね。

TOMOさん
TOMOさん

三つ目は、自転車であればライト。これは自転車屋さんに売ってあります。充電式がいいです。2千円から3千円くらいであります。

ライター
ライター

Amazonでも自転車用ライトは販売していますね。

TOMOさん
TOMOさん

四つ目は、スマホホルダー。バイクの場合でも自転車の場合でも必要です。

自転車屋で2千円くらい。

ライター
ライター

Amazonでもスマホホルダーは購入可能です。

TOMOさん
TOMOさん

五つ目は、レインウェア上下。雨の日は稼げるので、用意していれば便利です。ワークマンで2千円ほどで買えます。

ライター
ライター

Amazonでもレインウェアは購入できますね。

TOMOさん
TOMOさん

以上が、持っていれば便利アイテムです。

夏などの暑い時期には水筒、タオル、日焼け対策などをしっかりしましょう。

ライター
ライター

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとしての必需品を5つもご紹介いただき、ありがとうございます。

今回は、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして、持っていれば便利なアイテムをお伝えしました。

配達パートナーとして稼ぎたい方は下記をお読み下さい。

Uber Eats で副業(配達の仕事)をしたい場合の登録方法

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人
岩下隼人

1982年生まれ。福岡県出身。2005年に人材会社に新卒入社。その会社では15年間、転職・中途採用領域の営業・営業推進・市場調査を経験。その後独立して、ロイヤル合同会社設立し、新しいことに挑戦している人や、頑張っている会社を応援中。ときどき取材記者(ライター)。おむすびチャンネルプレミアム会員。MZDAOメンバー。Voicy・ちきりんさん・MBさんのプレミアムリスナー。

岩下隼人をフォローする
記事内容が良かったら、共有・拡散をお願いします
ROYAL
タイトルとURLをコピーしました