Uber Eats 配達を始める際の「初期費用」を聞いてみた

皆さんは、Uber Eats(ウーバーイーツ)をご存じでしょうか?

フードデリバリーサービスのことで、Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録しているレストランの料理を専用アプリや公式ウェブサイトで注文し、配達パートナーとして登録している一般人が自分の自転車やバイクなどでデリバリーする形態を特徴とします。

そこで、今回は、岡山県でUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして活躍されているone(ワン)さんに、Uber Eats で配達をする場合のリアルな実態を取材しましたので、ご紹介します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのone(ワン)さん。
趣味は釣りで、釣り具を買うために副業として配達パートナーをしているそうです。

初期費用はいくら?

ROYAL代表 岩下
ROYAL代表 岩下

Uber Eats(ウーバーイーツ)を始める場合、最初にかかるコストはあるのでしょうか?

one(ワン)さん
one(ワン)さん

Uber Eats(ウーバーイーツ)バック4,000円をAmazonで購入。リンクはコチラ

それだけです。

つまり、Uber Eats(ウーバーイーツ)をはじめるには4,000円でスタートできます。

※スマホと、自転車もしくはバイクを持っていることが前提です。

one(ワン)さん
one(ワン)さん

ただ、すでにバックをお持ちの方は、初期費用がかからずにスタートできます。

必ずUber Eats(ウーバーイーツ)専用のバックを買ってくださいねというものではありません。

しかし、Uber Eats(ウーバーイーツ)専用バックは、持ち運びに便利なため、専用バックを購入することをおすすめします。

ROYAL代表 岩下
ROYAL代表 岩下

なるほど。初期費用4000円でUber Eats(ウーバーイーツ)を始められるのですね。

ありがとうございます。

今回は、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを始めるために必要な初期費用をお伝えしました。

配達パートナーとして稼ぎたい方は下記をお読み下さい。

Uber Eats で副業(配達の仕事)をしたい場合の登録方法

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました