Uber Eats 攻略

Uber Eats 配達を始める際の「初期費用」を聞いてみた

この記事は、出前・宅配・デリバリーの仕事(副業)に興味がある人を読者として想定しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達パートナーとして活躍されているTOMOさんに「配達を始める際に、いくら必要なのか?」を取材しましたので、ご紹介します。

初期費用はいくら?

ライター
ライター

Uber Eats(ウーバーイーツ)を始める場合、最初にかかるコストはあるのでしょうか?

TOMOさん
TOMOさん

Uber Eats(ウーバーイーツ)バック4,000円をAmazonで購入。リンクはコチラ

それだけです。

つまり、Uber Eats(ウーバーイーツ)をはじめるには4,000円でスタートできます。

※スマホと、自転車もしくはバイクを持っていることが前提です。

TOMOさん
TOMOさん

ただ、すでにバックをお持ちの方は、初期費用がかからずにスタートできます。

必ずUber Eats(ウーバーイーツ)専用のバックを買ってくださいねというものではありません。

しかし、Uber Eats(ウーバーイーツ)専用バックは、持ち運びに便利なため、専用バックを購入することをおすすめします。

ライター
ライター

なるほど。初期費用4000円でUber Eats(ウーバーイーツ)を始められるのですね。

ありがとうございます。

今回は、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを始めるために必要な初期費用をお伝えしました。

配達パートナーとして稼ぎたい方は下記をお読み下さい。

Uber Eats で副業(配達の仕事)をしたい場合の登録方法

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人
岩下隼人

1982年生まれ。福岡県出身。2005年に人材会社に新卒入社。その会社では15年間、転職・中途採用領域の営業・営業推進・市場調査を経験。その後独立して、ロイヤル合同会社設立し、新しいことに挑戦している人や、頑張っている会社を応援中。ときどき取材記者(ライター)。おむすびチャンネルプレミアム会員。MZDAOメンバー。Voicy・ちきりんさん・MBさんのプレミアムリスナー。

岩下隼人をフォローする
記事内容が良かったら、共有・拡散をお願いします
ROYAL
タイトルとURLをコピーしました