Uber Eats の配達を始めるのに最低限必要なもの。3つだけ

皆さんは、Uber Eats(ウーバーイーツ)をご存じでしょうか?

フードデリバリーサービスのことで、Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録しているレストランの料理を専用アプリや公式ウェブサイトで注文し、配達パートナーとして登録している一般人が自分の自転車やバイクなどでデリバリーする形態を特徴とします。

そこで、今回は、岡山県で Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達パートナーとして活躍されているone(ワン)さんに、Uber Eats で配達をする場合のリアルな実態を取材しましたので、ご紹介します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのone(ワン)さん。
趣味は釣りで、釣り具を買うために副業として配達パートナーをしているそうです。

配達を始めるのに最低限必要なものとは?

ROYAL代表 岩下
ROYAL代表 岩下

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、誰でも気軽に始められますか?

one(ワン)さん
one(ワン)さん

はい。私も気軽に始めることができました。

ROYAL代表 岩下
ROYAL代表 岩下

始める際に、最低限必要なものや、条件などはあったのですか?

one(ワン)さん
one(ワン)さん

最低限必要なものを3つお伝えしますね。

まず1つ目は、「配達パートナー」としてアカウント登録することです。

↓登録方法は下記をご確認下さい。

Uber Eats で副業(配達の仕事)をしたい場合の登録方法

one(ワン)さん
one(ワン)さん

そして2つ目は、配達に使う自転車もしくはバイクを用意することです。

one(ワン)さん
one(ワン)さん

最後に3つ目が、配達で使うバックを用意することです。

これらを揃えれば、すぐにでも配達を開始することができます。

ROYAL代表 岩下
ROYAL代表 岩下

ありがとうございます。すごく簡単に配達することができますね。

今回は、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを始めるのに最低限必要なもの3つをお伝えしました。

配達パートナーとして稼ぎたい方は下記をお読み下さい。

Uber Eats で副業(配達の仕事)をしたい場合の登録方法

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました