日本株の銘柄情報

テルモ (4543)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

4543 テルモ てるも [ 精密機器 ]
【URL】https://www.terumo.co.jp/
【決算】3月
【設立】1921.9
【上場】1982.6
【特色】医療機器大手。カテーテルなど心臓血管分野に強み。医薬品類も。米国、中国などで生産拡大

テルモ株式会社(英: TERUMO CORPORATION)は、東京都渋谷区幡ヶ谷に本社を置く日本の大手医療機器メーカー。「医療を通じて社会に貢献する」という企業理念のもと、医療機器以外に医薬品や栄養食品も手掛ける1921年設立の100年企業。

会社概要

一般には体温計が有名だが、テルモ全体の売上において体温計が占める割合は1%未満である。テルモは、良質な体温計の国産化に始まり、現在は、カテーテル治療、心臓外科手術、薬剤投与、糖尿病管理、腹膜透析、輸血や細胞治療などに関する幅広い製品・サービスを提供、160以上の国と地域で事業を展開している。2018年10月にTOPIX Large70に組み入れられるなど株式市場での評価も高く、グローバルの医療機器市場で海外競合に伍する日本メーカーとして、オリンパスと双璧をなす。

日本初のディスポーザブル(単回使用)注射器・輸血バッグ、世界初の多孔質ホローファイバー(中空糸)型人工肺、世界一細いインスリン用注射針など、世界初・日本初のオンリーワン製品を数多く開発・販売。また、市場シェアが高い製品も多く、世界ではカテーテル治療に使用する「ガイドワイヤ」、心臓外科手術で使用する人工肺、献血で使用する成分採血システム、日本では点滴関連のシリンジポンプ・輸液ポンプ・注射器・点滴チューブ・輸液製剤、測定機器の血糖測定器・体温計などが挙げられる。

なお通称は「テルモ」だが、「株式会社テルモ」という無関係の別企業が存在する。

タイトルとURLをコピーしました