日本株の銘柄情報

日本信号 (6741)

スポンサーリンク

6741 日本信号 にほんしんごう [ 電気機器 ]
【URL】https://www.signal.co.jp/
【決算】3月
【設立】1928.12
【上場】1949.5
【特色】鉄道、道路信号に強い3大信号会社のトップ。ホームドアや駐車場機器も展開。業績下期偏重

日本信号株式会社(にっぽんしんごう、英: Nippon Signal Company,Limited)は、東京都千代田区丸の内に本社を置く、信号機・自動改札機等の製造を行うメーカーである。新聞の株式欄では「信号」と表記。「日信(にっしん)」「NS」とも呼ばれる。

スポンサーリンク

会社概要

もともとは、イギリスで鉄道信号の技術を学んだ三村周が、日本で信号機製造業を始めるために1898年(明治31年)に設立した三村工場が前身である。世界恐慌に際して生き残りを図るために、同業の塩田工場、鉄道信号を合併して1928年(昭和3年)12月27日に日本信号が設立された。当初は、3社を合わせて330人いた社員を80人に削減するという厳しい出発であった。

第二次世界大戦後は鉄道の技術の進歩に合わせて、東海道新幹線向けに車上信号方式の自動列車制御装置 (ATC) を開発して納入するとともに、鉄道信号以外の分野へも進出した。1966年(昭和41年)にアメリカ合衆国のメーカーと技術提携を行い、1968年(昭和43年)に自動改札機の生産を始めている。また道路の信号機や交通情報管制システム、駐車場管理システムなども手がけている。

タイトルとURLをコピーしました