日本株の銘柄情報

SECカーボン (5304)

スポンサーリンク

5304 SECカーボン えすいーしーかーぼん [ ガラス・土石製品 ]
【URL】https://sec-carbon.com/
【決算】3月
【設立】1934.10
【上場】1963.7
【特色】独立系炭素製品の大手。アルミ製錬用電極で世界シェア4割超、電炉用電極も。海外比率6割

SECカーボン株式会社(エスイーシーカーボン、英文社名: SEC Carbon, Ltd.)は、兵庫県尼崎市潮江に本社を置く日本の独立系炭素製品の大手メーカー。

スポンサーリンク

会社概要

SECとは設立当時の昭和 (Showa) 電極 (Electrode) 株式会社 (Corporation) の略称である。日本国外からはセックカーボン、セックと略して呼ばれることがある。

アルミニウム製錬用の黒鉛電極においての世界シェアは5割とほぼ独占的なシェアを誇り、内陸型工業団地としては日本国内有数の長田野工業団地に工場を構える。その敷地面積は団地内最大の広さを誇り、約50haにも及び、東京ディズニーランド(約51ha)や東京ディズニーシー(約49ha)とほぼ同等の広さである。売り上げのほとんどを占める人造黒鉛電極と、アルミニウム製錬用人造黒鉛電極はここで生産されており、他にも岡山県岡山市にも工場を構えているが、主に炭素製品の加工品を取り扱う。しかし工場の規模は小さく、売り上げも京都工場よりは低い。

販売先の約5割が海外であるため、経営には円高や円安に大きく左右される。

なお、大谷竹次郎は美術コレクションと自宅敷地を西宮市に寄贈した、西宮市大谷記念美術館がある。

タイトルとURLをコピーしました