日本株の銘柄情報

三菱電機 (6503)

スポンサーリンク

6503 三菱電機 みつびしでんき [ 電気機器 ]
【URL】http://www.MitsubishiElectric.co.jp/
【決算】3月
【設立】1921.1
【上場】1949.5
【特色】総合電機大手。FA、自動車機器や昇降機が収益柱。パワー半導体や空調『霧ヶ峰』など家電も

三菱電機株式会社(みつびしでんき、英: MITSUBISHI ELECTRIC Corporation)は、日本の大手総合電機メーカーであり、三菱電機グループの中核企業。同社は、1921年1月15日に三菱重工業(三菱御三家の一角)の電機部門である三菱造船電機製作所(神戸)から分離独立する形で設立された。

三菱金曜会及び三菱広報委員会の会員企業である。

スポンサーリンク

会社概要

日本の大手総合電機メーカーとしては、売上高において日立製作所に次ぐ業界2位である。一般消費者向けの家電から重電、人工衛星まで幅広い製品を販売している。FA機器、昇降機(エレベーターなど)、タービン発電機、鉄道車両用電機品、パワー半導体、人工衛星など多くの産業用電気機器で日本国内トップシェアである。

また、三菱重工と同様に宇宙・防衛エレクトロニクス分野に強みを持っている。MISTY1やKASUMIなどの開発や実装の実績による暗号化技術は世界トップレベルである。2021年現在日本一の特許数を維持している(j-wave81.3FM)。

LED電球においては三菱ケミカルホールディングス、エアコンにおいては同じく三菱グループの三菱重工業との間で事業が重複しており、「三菱パッケージエアコン」「三菱ルームエアコン」の呼称が三菱電機のエアコンのことを指す。ITS事業についてETC車載器製造販売が重複していたが、2017年重工は古野電気に事業譲渡した。ただ、地上部門では引き続き事業重複している。

既に撤退したパソコン用ディスプレイにおいてはブラウン管時代から一定の評価があり、液晶ディスプレイにおいても高いシェアを持っていた。

タイトルとURLをコピーしました