【サッカー】リオネル・メッシ氏のインスタ画像とおすすめ名言10選

皆さんは、スポーツ選手、リオネル・メッシ(Lionel Messi)さんをご存じでしょうか?

アメリカのスポーツ専門チャンネルESPNが発表する「2019年世界で最も有名なアスリート100人(ワールド・フェイム100)」で、3位に輝きました。

そこで、この記事では、メッシさんの名言を紹介します。

「勝ちのマインド・メンタル」を世界のトップアスリートから学び、成長したい人を読者として想定しています。

プロフィール

リオネル・アンドレス・メッシ・クッシッティーニ(Lionel Andrés Messi Cuccittini, スペイン語発音: [ljoˈnel anˈdɾes ˈmesi], 1987年6月24日 – )は、アルゼンチンサンタフェ州ロサリオ出身のイタリア系アルゼンチン人サッカー選手。アルゼンチン代表。ポジションはフォワード。レオ・メッシ(Leo Messi)の愛称でも知られる。

13歳でFCバルセロナに加入し、17歳でトップチームデビューして以降、10度のリーガ・エスパニョーラ優勝、6度のコパ・デル・レイ、4度のUEFAチャンピオンズリーグを含むバルセロナ歴代最多33回の優勝に貢献。自身も歴代最多6回のバロンドールを受賞し、6回のチャンピオンズリーグ得点王と歴代最多6回のゴールデンシュー(欧州得点王)を獲得している。同クラブの歴代通算最多得点(603ゴール)の記録を保持しておりラ・リーガ(419ゴール)、ラ・リーガとヨーロッパのリーグの1シーズン(50)、クラシコ(26ゴール)の歴代最多ゴール記録ならびにチャンピオンズリーグ歴代最多ハットトリック記録(8)、ラ・リーガ(169)、コパ・アメリカ(12)の歴代最多アシスト記録を保持している。また、多くのサッカー関係者や選手にサッカー史上最高の選手と呼ばれている。

アルゼンチン代表では2005年8月から代表に選出され、2010年からはキャプテンを務めている。同国代表の通算最多得点記録及び通算最多アシスト記録の保持者でもある。2005 FIFAワールドユース選手権に出場し、優勝するとともに自身もゴールデンボール賞(MVP)、ゴールデンシューズ賞(得点王)を受賞した。2008年、北京オリンピックに出場し、金メダルを獲得した。2014 FIFAワールドカップではアルゼンチンの準優勝に貢献し、大会MVPにあたるゴールデンボールを受賞した。南米全てのチームからゴールを奪った史上4人目の選手である。W杯南米予選で通算21ゴールを記録しており南米予選歴代最多得点者でもある。

2012年、公式戦69試合に出場し91得点を記録した。これは1972年にゲルト・ミュラーが作った公式戦年間最多ゴール記録85ゴールを40年ぶりに破った記録である。更にこの年にまたがる2011-12シーズン、ラ・リーガでシーズン37試合に出場し50得点を記録。スペイン記録のみならず、1976-77シーズンにルーマニア1部リーグのディナモ・ブカレストでドゥドゥ・ゲオルゲスクが記録した47得点を抜き、欧州のリーグシーズン最多得点記録を更新した。この記録はギネス世界記録にも認定されている。

フランスフットボールによるとメッシは2009年から2014年までの6年間のうち5年間世界で最高年収のサッカー選手であり、2019年にはフォーブスによる世界のアスリートの年収ランキングで1位に選出された。2011年と2012年にはアメリカの雑誌タイムが発表する世界で最も影響力のある100人に選出され、世界で最も有名なアスリートの1人である。メッシは2006年以来スポーツ用品メーカーであるアディダスとスポンサー契約を結んでおり会社の主要なパートナーとしての地位を確立している。

ウィキペディア(Wikipedia)2021年6月時点

名言集(インスタ画像付き)

早い時間に始めて遅くまで残っていた。来る日も来る日も、来る年も来る年も。一夜にして成功するのに17年と114日もかかったよ。

リオネル・メッシ

夢を叶えるためには戦わなければならない。犠牲を払い、できる限りの努力をしなければならない。

リオネル・メッシ

本当に愛していることのためなら、どんなことでも乗り越えられる。

リオネル・メッシ

常に勝つことはできない。時にはそのことを受け入れなければならない。

リオネル・メッシ

僕が心配しているのは、世界一の選手かというより、自分が良い人であるかどうか。

リオネル・メッシ

努力すれば報われる?そうじゃないだろ。報われるまで努力するんだ。

リオネル・メッシ

私にとって大切な事は、相手に対してのリスペクト・謙虚さ・自己犠牲の気持ちです。

リオネル・メッシ

サッカーは世界で最初のスポーツ、全ての大陸を最も魅了するスポーツだ。もしなんでそうなるのかというと、それはいつも強いチームが勝つわけじゃないからだ。

リオネル・メッシ

僕は生まれながらの天才ではない。努力の人間なんだ。

リオネル・メッシ

乗るべき列車は一度しか通らない。

リオネル・メッシ

作品

リオネル・メッシさんの作品は、下記をクリックしてご確認下さい。

以上、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

世界で最も有名なアスリート2019年版

世界で最も有名なアスリート2019年版トップ10※名言も紹介

一流選手の名言集
記事内容が良かったら、共有・拡散をお願いします
スポーツ観戦するならDAZN(ダ・ゾーン)がおすすめ
DAZN
この記事を書いた人
岩下隼人

1982年生まれ。福岡県出身。株式会社マイナビ(旧:毎日コミュニケーションズ)に新卒入社。マイナビでは15年間、転職・中途採用領域の営業・営業推進・市場調査を経験。その後独立して、ROYAL合同会社設立し、新しいことに挑戦している人や、頑張っている人を応援中。また、2013年から株式投資を始め、主に米国株に投資中。2016年からは福岡の投資物件を購入して不動産経営も経験。ときどき取材記者(ライター)。

岩下隼人をフォローする
ROYAL
タイトルとURLをコピーしました