日本株の銘柄情報

兼松 (8020)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

8020 兼松 かねまつ [ 卸売業 ]
【URL】https://www.kanematsu.co.jp/
【決算】3月
【設立】1918.3
【上場】1961.10
【特色】老舗商社。電子・IT、食料、鉄鋼・プラント事業の3本柱。資源権益への投資はせず、堅実経営

兼松株式会社(かねまつ、英: Kanematsu Corporation)は、日本の総合商社である。スローガンは「未来を見つめてビジネスを創造する総合商社」。

会社概要

1889年(明治22年)に日豪貿易の先駆けとして創業。 近年は、「電子・デバイス」、「食料」、「鉄鋼・素材・プラント」、「車両・航空」を中心とした4分野において国際的に展開する。かつては十大総合商社(三菱商事・三井物産・伊藤忠商事・丸紅・住友商事・日商岩井・トーメン・兼松江商・日綿実業・安宅産業)の一角をなした。

1990年代に入りバブル期の不動産投資の失敗により経営不振に陥ったため、取引銀行に1700億円の債務免除を要請、祖業の繊維や紙パルプ、不動産事業から撤退する。2007年には、インドネシアの天然ガス権益も手放し、IT・食品系統中心の専門商社化することにより経営再建した。再建の結果、総資産は経営危機前の3分の1以下に激減した。

メインバンクは、かつては東京銀行と第一勧業銀行、現在は三菱UFJ銀行である。

タイトルとURLをコピーしました