日本株の銘柄情報

グローリー (6457)

スポンサーリンク

6457 グローリー ぐろーりー [ 機械 ]
【URL】https://www.glory.co.jp/
【決算】3月
【設立】1944.11
【上場】1983.11
【特色】銀行・小売業等向け貨幣処理・決済機器で国内シェア5割強。新事業に顔認証やロボットSI

グローリー株式会社(英: GLORY LTD.)は、兵庫県姫路市下手野に本社を置く、世界最大の貨幣処理機メーカーである。

21カ国100か所以上に拠点がある。顔認証を含む生体認証でもリーディングカンパニーである。また、新型コロナウイルス感染症の流行によりマスクを付けたままでも認証可能にするバージョンアップに成功している。

スポンサーリンク

会社概要

銀行を中心とした金融機関向けの通貨処理機や情報処理機、自動販売機、電子マネーなどの通貨関連機器の開発・製造及び販売・メンテナンスを行う企業である。

1950年(昭和25年)に大蔵省造幣局の発注により国産第一号の硬貨計数機を開発して以来、金融・流通・遊技市場などの分野で製品開発を手がけ、通貨処理機・たばこ自動販売機・コインロッカー・レジ釣銭機・カード関連機器などの製品や技術を発表した。貨幣処理機では、国内シェア約7割を占める。

また、ICカード事業の推進や生体認証技術の構築、国政選挙に使用される投票用紙分類機を含む選挙システムの構築など、事業分野の拡大も行っている。

また子会社を通じパチンコ・パチスロ関連事業にも進出しており、2008年にはアビリット(後のコナミアミューズメント)からパチンコ店向けプリペイドカード事業を譲り受けたことで(実際の業務は子会社のグローリーナスカが担当)、パチンコ店向けプリペイドカード市場においてグループとしては日本ゲームカードに次ぐ業界2位となる。

ドイツやイタリアなどの同業種の企業を次々に買収。欧州でのM&Aにより海外事業を強化。

金融機関向け貨幣入出金機で世界シェア約4割を占めるタラリスの買収で、世界シェア約6割を握る。

社名の由来は旧社名の「国栄商事」の「栄」の英訳から。

タイトルとURLをコピーしました