日本株の銘柄情報

FHTホールディングス (3777)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3777 (株)FHTホールディングス えふえいちてぃーほーるでぃんぐす [ 情報・通信業 ]
【URL】http://www.fht-hd.com/
【決算】12月
【設立】1995.7
【上場】2005.9
【特色】LinuxOSなどのIT関連、ビルメンテを展開。太陽光発電所の開発、運営なども手がける

株式会社FHTホールディングス(英: FHT holdings Corp.)は、コネクト株式会社などを傘下に持つ持株会社である。かつてはターボリナックスやCJ-LINXも持っており、LDHの関連企業だった。子会社のターボリナックスはLinuxディストリビューションTurbolinuxの開発を行っていた。

当初社名はパシフィック・ハイテック→ターボリナックス ジャパン→ターボリナックスと変わった。なお、米Turbo Linux(旧:米Pacific HiTech)とは関係はあるが別会社である。

2008年10月までは株式会社LDH(旧:ライブドアホールディングス←ライブドア<2代目>)の子会社であった。

2009年5月1日にTLホールディングス株式会社へ商号変更し、ソフトウェア開発部門を分社化し新たにターボリナックス株式会社を設立した。 2013年4月1日にTLホールディングス株式会社からターボリナックスHD株式会社へ商号変更した。その後、2014年4月1日に株式会社ジオネクストに商号変更したのち、2019年4月1日に株式会社FHTホールディングスに商号変更した。

社名は、事業拡大を目指す(Future)、ヘルスケア事業(Healthcare)、 IT 関連事業(Technology)の頭文字に由来する。

事業内容

IT関連事業、資源エネルギー事業、環境事業を推進している。

タイトルとURLをコピーしました