日本株の銘柄情報

栄研化学 (4549)

スポンサーリンク

4549 栄研化学 えいけんかがく [ 医薬品 ]
【URL】https://www.eiken.co.jp/
【決算】3月
【設立】1939.2
【上場】1990.1
【特色】臨床検査薬大手。便潜血検査試薬(OC)はシェア6割超。尿検査(ウロ)、遺伝子検査も育成

栄研化学株式会社(えいけんかがく、Eiken Chemical Co., Ltd.)は、東京都台東区に本社を置く医薬品(主に臨床検査薬)の製造・販売や検査装置(医療機器)の販売を行う臨床検査薬の総合メーカー。

大腸がんのスクリーニング検査である便潜血検査は国内シェア約60%であり、欧米・アジアにも広く販売している。また、遺伝子(DNA・RNA)の増幅技術であるLAMP法を開発した。

生活習慣病の予防と早期診断をはじめ、人々への健康への願いがますます大きくなってきている今日、臨床検査の果たす役割はさらに重要度を増している。同社は、臨床検査薬の総合メーカーとして、国内はもとより世界の人々の健康と医療に貢献する会社だ。

スポンサーリンク

事業内容

「臨床検査事業」、「食品・環境検査事業」の2つを事業ドメインと定め、着実な成長と収益性向上を実現し、また、このドメインの中で次の成長を担う新規事業を創出することを目指している。また、新しい事業ドメインとして動物検査薬も育てていく考え。

臨床検査事業

臨床検査薬の総合メーカーとして、先進の医療ニーズに応え、幅広く臨床検査をカバーする製品の研究開発、製造および販売ならびにサービス。

食品・環境検査事業

食中毒原因微生物の検査などの食品微生物検査用試薬や作業環境の汚染実態などを把握する環境微生物検査用試薬、そして、各検査に対応する検査用器具・器材の販売。

タイトルとURLをコピーしました